人気ブログランキング |

freeedom

<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

寂寥

早いもので今シーズンも終焉の時を迎えてしまいました。
振り返れば釣行回数の少なさが悔やまれますが、怪我もなく無事に終えることができ
とりあえずは一区切りつきました。
c0237264_20354976.jpg


More
by sa-boh | 2017-09-30 21:25 | 渓流 | Comments(0)

焼き芋

秋、それは食欲の季節。
今回は秋の味覚を代表するひとつの焼き芋に挑戦してみました。
これは、イモ男のイモ男によるイモ男のための壮絶な食レポであり、
また暇人の暇人による暇人のための記事でもある。

ということで、まずは今回の主役であるお芋さんをご紹介。
c0237264_12251583.jpg
近所のスーパーで売っていた、イタリア産高級芋「サ・ツマイッモゥ」
そのお値段なんと3本で約2ユーロと今回は大変お財布に優しい価格でゲットできました。
まさにTPPを掻い潜り密輸入することで実現化した価格破壊の恩恵。
さて、この高級食材を焼いていくのですが、最善を尽くすために色々と検索してみました。
情報が莫大かつ錯綜し焼き方なんかも拮抗するなか、今回選んだ方法は、
c0237264_12252277.jpg
男の七輪。
日本男児たるものレンジやオーブンなどのナンパな器具など問答無用。
今回は、とあるサイトを参考にして焼いてみました。
いくつかポイントがあるのですが、何と言っても重要なことは
c0237264_12250081.jpg
強火厳禁。
70度前後の低温で時間を掛けて焼くことで、デンプンが・・・・・・失念。
ということで
c0237264_12252849.jpg
サンジャポ見ながら、たまにひっくり反すこと1時間30分ほどで完成!
焼き上がりのタイミングが難しく爪楊枝などを差して伺ってみる方法などがありますが、それは御法度。
日本男児たるもの一発勝負。
だからこそ真剣になれる、食材との対話が楽しめる、心眼を開眼させることが・・・

「ウダウダ言ってねーで早く開けろ!」
なんて声が聞こえてきそうなんで(笑)
c0237264_12253591.jpg
上出来♡
中心はホクホク感があり外はトロミがありバランスのとれた食感。
適度に焦げた皮から漂う香ばしさ、またそのビター感がイモの甘味と絶妙にマッチする。
正直ここまで美味しく焼けるとは思っていなかったのでビックリ。
家庭菜園でサツマイモを栽培しているので収穫のあかつきには、また焼いてみることにしよう。






by sa-boh | 2017-09-10 13:50 | その他 | Comments(2)

初秋

いよいよ今シーズンのカウントダウンが聞こえてきそうな時期に差し掛かりましたね。
今回は指折り数えられる残りの釣行を考えると、寝坊は御法度なので前夜入りです。
真夜中の車中内、禁断の魔法水を飲みながら安らかに気絶していったのでした( ˘ω˘)
c0237264_19551318.jpg

辛うじて意識を取り戻した翌朝。
残り僅かなシーズンだと噛み締めながら釣り上がって行く。
c0237264_19535877.jpg

c0237264_19544702.jpg

曖昧な秋のサインを感じたり、探したり、ファインダー越しに切りとったり。
釣りのほうも魚影の濃さが手伝って、夢中になれた。
c0237264_19550064.jpg
c0237264_19550671.jpg
c0237264_19543922.jpg
c0237264_19545338.jpg
c0237264_19552003.jpg

by sa-boh | 2017-09-09 21:18 | Comments(2)

ふぞろいの野菜たち

行き当たりばったりで春から始めた家庭菜園。
c0237264_21313881.jpg
生産性や収益性というものを考えたら割に合わないが、収穫の喜びや自分達で作った野菜を食すという満足感がたまらない。
家庭菜園一年生でトライ&エラーの繰り返しだけど少しずつ改善していこう。
c0237264_21314615.jpg
スイカの収穫時期が難しい。
一つ目は遅すぎてスカスカ。
二つ目は早すぎて中が白かった・・
あと四個なってるので慎重にいこう。
c0237264_21315582.jpg
野菜造りを安易に考えていたけど、奥が深すぎ。
とりあえず土から見直そう。
c0237264_21313027.jpg

by sa-boh | 2017-09-04 21:53 | | Comments(2)

夏の果

朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。
天候不順で夏の記憶が乏しく、気が付いた時には過ぎ去って行ってしまったような感じです。
今朝は予報に反し雨もあがっていたので近場の渓流に行ってきました。

c0237264_21241993.jpg
c0237264_21253460.jpg
ウェーディングシューズから伝わる水の冷たさ、沢筋を伝う冷気が夏の終わりを告げているかのようだった。
c0237264_21242753.jpg
c0237264_21290939.jpg
c0237264_21252784.jpg
c0237264_21245968.jpg
釣りのほうは悪戦苦闘しながらも数匹掛けることができた。
色が出始めた個体を見ると、水の中でも着実に季節が移ろいでいることが伺えた。

c0237264_21244628.jpg
c0237264_21243806.jpg

                           



by sa-boh | 2017-09-02 22:24 | 渓流 | Comments(0)