人気ブログランキング |

freeedom

【恐怖】ブルック渓谷の巻


まことしやかに囁かれている渓がある。
何でも、そこにはブルックトラウトだけが棲息しているらしい。
真相を確かめに調査してきた。

c0237264_19133430.jpg







世にも奇妙な渓だった。
噂通り、そこにはブルックトラウトだけが、蔓延る世界が存在していた。
c0237264_19125276.jpg
c0237264_19130251.jpg

c0237264_19124133.jpg

外来種に対しては賛否両論あるかもしれない。
とりあえず、ほっておこう・・

c0237264_19122672.jpg


c0237264_19132530.jpg
巨大すぎるギボウシの葉。
植物までもが異国情緒の雰囲気を助長していた。


c0237264_19131192.jpg


by sa-boh | 2019-06-22 20:02 | 渓流 | Comments(4)
Commented by develop at 2019-06-23 20:27 x
こんばんは。

ブルックトラウトしか生息していない渓………そんな場所が国内にあるんですね。ブラウン、ブルック大好きな私には気になるーーー!

さすがの釣果、お見事ですm(_ _)m
Commented by sa-boh at 2019-06-24 18:27
> developさん
お久しぶりです。
ブルックは湯川が有名なのは知っていたのですが、まさかこんな場所があったとは。
また会った時にでも詳しくお話しますよ。
それにしても、ブラウン&ブルックが大好きとは・・
総じて「洋モノ」好きというこでしょうか(意味深)
Commented by nigapeclub at 2019-06-28 21:13
こんばんわ^^

私は「和モノ」の在来種が好きですので、外来種の蔓延は・・・ちょっと・・
とは思いますが、釣れれば何でも嬉しいという気持ちは正直ありますね。

Commented by sa-boh at 2019-06-29 20:24
> nigapeclubさん
外来種の問題は難しいですよね。
浸透して認知さえされれば、話題すらあがらないのですが。
鯉、虹鱒、ザリガニなどが代表的ではないでしょうか。
今回のブルックは、大いに好奇心を満たしてはくれたものの、
感動や美的なモノを感じたかと言われれば、微妙なところです。
ただ好奇心旺盛な自分ですから、これから先も変わりモノさえいれば
狙いに行きたいと思います。