人気ブログランキング |

freeedom

本栖ルアー

2月6日(月)
連続投稿を心に誓ってから4投稿目。
これで三日坊主を回避か?
ということで、先日に続き本栖湖用の一軍ルアーの紹介。
今回はミノー編ということで。

またランキング形式でいきましょうかね。
まずは栄えある第1位は・・(いきなり)

ドォ












シャーン(ドラの音)
c0237264_19192132.jpg





トリコロール83HW
これだね、やはり。
飛距離、アクション、申し分なし。
トリコロールはフローティング、サスペンド、シンキング、ヘビーウエイト(HW)と
4種類あるけどHWが最強。
HWだけど、それほど沈みが早くないので主に表層狙いがメイン。
ロッドを立ててショートジャークする使い方が多いかな。
無駄に暴れさせず小刻みにヒラ打ちさせる感じ。
ミスバイトを軽減させる目的でもね。
ただ残念なことに現在、入手困難。
カタログ落ちしてないのに生産してないみたい。
超が付くほど一軍カラーの黒金と白黒ヤマメ、ピンクヤマメが無くなった時点でかなりショッキング。

それでは第2位は
c0237264_19483716.jpg

Dコンタクト72
一位と大差ないんですがレンジの関係で。
ローライト時以外は基本的にカウントダウンするので沈下速度の速いもの、レンジキープ力が高いもの、スレにくいアクションをするもの、加えて飛距離がでるものと言えば、やはりDコン強し。
好きなカラーはピンクバックとTSかな。
川もこのカラーが多い。

真剣に狙っている時はほとんどこの2種類のルアーとディンプルかな。
c0237264_1957217.jpg

本栖湖に通い出した頃は、こちらのレンジバイブも良く釣れたけど最近は投げない。
おススメは55のパール鮎。
活性が低い魚に口を使わすアクション(波動?)があるような気がする。

さてスプーン同様にフックも紹介しましょう。
色々と使ってみた結果、かなりフッキング率の良いものがありました。
それが
c0237264_2022769.jpg

リューギ・ピアストレブル TCコート
鋭利な針先がもたらす貫通力は、少し指先に当てただけで実感できると思います。
針先が鋭利であればあるほどフトコロ(ゲイブ?)まで一気に入るので掛かり良し。
このフックはおススメ!
ところでTCコートのTCってなんだろう?
テクノカットじゃないことだけは間違いないだろうけど・・

以上、昨日に続き一軍ルアー紹介しましたが、最近は釣果に恵まれない人の言うことなので説得力がありません。
あしからず。。
by sa-boh | 2017-02-06 20:19 | 道具 | Comments(0)